タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

続続続続スパイスカレーを作る。7回目。の巻。

続続続続スパイスカレーを作る。7回目。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

少し買い物に行くだけで日焼けするぐらい暑い毎日。こんなときはさっぱりそうめんでも……いやカレーだ!夏はカレーだ!ということでまたカレー作ってました(茶番感

 

今回はキーマ風スパイスカレーです。

 

今回はキーマ風なので具材を全部フープロでみじん切りにしていきます。この疾走感で(とり方失敗)

具材は夏野菜ピーマン、しめじ、舞茸、鶏むね肉2枚。あと玉ねぎも。

まずは鶏皮から油を引き出します。

パリパリ鶏皮は塩振って食べちゃいました。

フープロでみじん切りにしたモノを炒めていきます。

まずはたまねぎ。

にんにく、しょうがも投入しつつ。

飴色になってきたら

舞茸としめじを投入。グルタミン酸です。

こちらも炒まってきたら、ピーマンを入れて(撮り忘れ)

スパイスを投入。今回はターメリック、コリアンダー、クミンパウダー各大3/4。

チリパウダー大1、韓国唐辛子粉大1、ガラムマサラ3/4です。

スパイスどばー。

鶏むね肉ミンチを投入し

水を100cc入れるも全然鶏ミンチが浸らないので500ccぐらい入れました。鶏ミンチの生焼けは怖いのと水分少な過ぎで焦げちゃうので。

タプタプのところに溶けるチーズ、ヨーグルト、牛乳を投入(撮り忘れ) 

あとは煮詰めながら、味を足していきます。

まずは味噌汁の素大1。出汁入りでコクを狙います。

続いてウスターソースも大1。酸味を追加です。

続いてはちみつを大3ほど投入。甘み&コクだし。

鶏ミンチが多すぎるのか全然塩分量が足りないので、めんつゆ3倍濃も大1追加。

キーマカレーとして煮詰めて行ってるのであまり塩分を入れたくないのだけれど、一向に塩分が感じられないので最終的に火を止めて塩を小2追加して終わりに。この時期汗で塩分が逃げちゃうので味見ではわかりづらい。

 

水分が8割飛んだところで終了。扇風機で急速に冷まします。扇風機で冷ますことによってもさらに水分が飛ぶので若干残しておいた方が良いです。

 

そんな感じで完了。

 

お弁当に持っていった感想。

美味い。かなり美味い。これでも若干塩分は足りなかったけれど、食べたらにんまりしちゃう旨さ。きのこ類のみじん切りはかなり良い。前回のえのきはどうしても歯に当たる感じがあったが、今回はしめじと舞茸なのでそれもなし。辛味はほとんど出てなかった。鶏ミンチが多すぎるからか。でも美味い。スパイスはあいかわらずよくわからない。

 

一旦スパイスカレーづくりは終了。

お盆休みに入るので、自宅でスパイスカレーづくりは一旦終了。今週は松屋のゴロゴロバターチキンカレーが発売されてるのでそちらの味もちょっと確認する。

 ごろごろチキンのバターチキンカレー|メニュー|松屋フーズ

前回食べたとき、ごはんといまいち合わなかったのが今回どうか。

takuo.hatenablog.jp

ついたーで検索すると絶賛の嵐なので、期待。ゴロゴロ煮込みチキンカレーのときはゆうてもいくつかそこまで美味しくない的な感想もあったんだけど、今回はそれが無かったので。

 

あと、CoCo壱番屋でもスパイスカレーが出てるんだけど

スパイスカレー THE チキベジ | ココイチのメニュー | カレーハウスCoCo壱番屋

952円もするんだよねぇ……さすがにココイチで1000円出してカレーを食べる気がしない。気にはなるけどさぁ……

 

もうひとつ。

dancyuの9月号がスパイスカレー特集なので

dancyu(ダンチュウ) 2019年9月号 「スパイスカレーの夏」

dancyu(ダンチュウ) 2019年9月号 「スパイスカレーの夏」

 

加入している楽天マガジンで読む。

 

そして関西に帰省したときにスパイスカレーを食べる予定。

いちおういくつかピックアップしたけれど、何ヶ所行けるか。最低1ヶ所は行かないと……

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ 

takuo.hatenablog.jp

takuo.hatenablog.jp

takuo.hatenablog.jp
takuo.hatenablog.jp

 

広告