タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

ブックメーカーで1週間ほどベットした結果。の巻。

ブックメーカーで1週間ほどベットした結果。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

8月の終わりにブックメーカーに登録してエントリを書きました。その後、1週間ほどベットしてみた結果を報告します。

 

  

takuo.hatenablog.jp

前回の登録エントリーはこちら。

 

最初のベットはテキトー。

最初は試しも兼ねて適当にベット。

ちょうど全米オープンテニスがやっていて錦織圭の試合に賭けられるタイミングでしたので、錦織圭の勝ちと、テニスが強いと聞いたことのあるフェデラーにベットしてみました。

 

結果。

sportiva.shueisha.co.jp

 

3回戦ぐらいなら勝てると思ったのに。一方、3回戦では勝利したフェデラーも

www.sportingnews.com

その後に負けている。あぶないあぶない。

 

やっぱり、テキトーに賭けてそうそううまくいくわけないかぁ……

 

ブックメーカーの必勝法をググる。

だいたい勝つためにはテニスかサッカーにベットするらしい。テニスはよくわからんのでおいおい勉強するとして、サッカーの賭け方をググる。

 

そうするとunder投資法やover投資法などがある模様。

無料のものを引っ張ってみると、under投資法を推奨してるPDFがもらえるのにunder投資法は間違い。over投資法こそが勝ち組だ。みたいなダブルスタンダードみたいなのが引っかかってきます。

 

そして、毎度おなじみマニュアル販売商法ね。┐(´д`)┌

 

まあ、概ねゆってることはどこも同じ感じのようでした。まあそらそうか。

 

試行錯誤してみた。

1週間の結果です。

サッカーに21回賭けて20回勝利。 

 

種銭は9000μBから始めて、

10420μBに。1回の負けが無ければ18000μBぐらいになってたので1週間で約2倍。

 

とはいえ、負けてるから言い訳できない。

 

まあ20回勝ててるので、ベットの額を調整すればうまくいくかな?

 

takuoの賭け方。

まだ、なんとなくベットしてます。

  • だいたい試合経過時間が85分ぐらいのサッカーの試合にベット。
  • 得点差が空いている試合に賭ける。2対0とか。
  • ベットするところはその試合によって違うが、概ね試合がそのまま終わるものにベットする。

上の画像はまだ後半の時間が残っている状態なので、いろんなところにベットできますが、終了間際になるとベットできるところは限られていきます。

 

ベットした詳細。

  • 「いいえ」ってのは両チーム得点する?
  • 「なし」は第〇番目のゴール 
  • 「アンダー〇〇」は両チームの合計得点数。
  • 「チーム名」は勝利チーム

にベットしたものです。 終了間際にベットしているのでそのままスコアは変わらず終了し、だいたい勝っている。

 

唯一負けた試合は「両チーム得点する?」→「いいえ」にベット。

そしたら、ロスタイム中に

両者が得点してしまい負けとなった。コレは仕方ないとしか言いようがない。そして、そこに端数となっていた6039μBTCという一番大きく賭けていたからツライ……

 

ベットする金額をいくらにするかをしっかり考えて次につなげたい。 

 

その他はおおむね勝っているからもう少しこの感じで続けてみる。

 

これからの課題。

ベットする金額。

とりあえず端数を適当にベットして特に何も考えてなかったので、そこを考えて賭けるようにしないとダメかな。そこはもう少しシステマチックにしないと増やせない。

 

資金管理は何をするにしても最も重要なので。

 

まとめ。

競馬なんかよりはよっぽど勝てる気がする。とはいえ、リターンは低いので賭け方に工夫が必要。いろいろ考えます。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

 

ブックメーカーでスポーツを話題にしているポッドキャストがあったので、こちらも聞いてる。必勝法などは無いw

The Bookmaker Podcast with Kiyosaki Tamiyoshi|ブックメーカー情報局

The Bookmaker Podcast with Kiyosaki Tamiyoshi|ブックメーカー情報局

  • info@bookmaker-info.com (info@bookmaker-info.com)
  • Sports News
  • USD 0

podcasts.apple.com

 

この辺りの本も読んでみたいけど、中身は無いに決まっている。Kindle Unlimitedに何冊か無料のやつ読んだけどネットと大差なかったです。 

広告