タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

ポリ袋で唐揚げができる?!実際にやってみた。の巻。

ポリ袋で唐揚げができる?!実際にやってみた。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

数年前からちまちま読んだり読まなかったりしているメシ系漫画ムック。いろいろテーマがあったり、いろんな作家さんが描かれていたりで面白い。最近読んだやつにポリ袋で唐揚げを作るというのがあり、気になったので作ってみました。

 

ポリ袋で唐揚げ!?

ちょっと何言ってるかわかんない。

はなまる時短ごはん: いただきマス幸せごはんシリーズ (まんがタイムマイパルコミックス)

はなまる時短ごはん: いただきマス幸せごはんシリーズ (まんがタイムマイパルコミックス)

 

 

takuoがANOVAでよく作る低温調理と似たような真空調理という手法のようです。 

takuo.hatenablog.jp

 

レシピ本も出てるようです。

伝説の家政婦mako 魔法のポリ袋レシピ (美人開花シリーズ)

伝説の家政婦mako 魔法のポリ袋レシピ (美人開花シリーズ)

 

 

takuoは揚げないのに唐揚げってなんなの!?と気になったので作ってみました。

 

どぅーくっきんぐ!

とりあえず、鶏むね肉を2枚一口大に切ってポリ袋に投入。その中にから揚げ粉大さじ3杯投入。

レシピでは片栗粉大さじ2杯入れろとありましたが、そもそもから揚げ粉の中に含まれてるだろうということで入れず。

 

袋に空気を入れてパンパンにして、肉全体にから揚げ粉がまぶさるようにフリフリしぇいく。

こんな感じに。

下準備終わり。後は鍋に湯を沸かしてそれにつけるだけ。

 

 

沸騰した湯に浸して15分放置。火はつけたまま。

ちょっと空気が入ってしまっていたので、裏返してさらに5分煮沸しました。

 

なんにも難しくない。でかい皿しかなかったのででかい中華鍋で作ることになり大げさになりましたが。

 

出来上がりがこちら。

うん、どうみても唐揚げには見えない。

 

実食。

 

もぐもぐ。

 

もぐもぐ。

 

 

うまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

 

 

なにこれうまい!

 

唐揚げではない

 

どっちかというと水晶鶏に近いかな。

macaro-ni.jp

 

あのね、鶏むね肉の水分がまったくとんでない。

 

ムチムチ。

 

で、から揚げ粉の味が染み込んでいるので味もしっかりしている。

 

低温調理のサラダチキンより美味い。

 

こいつはびっくり。

 

低温調理は温度を一定に保つことで肉の繊維が固くなるのを防ぐ調理方法だけれども、そんなめんどくさいことしなくてもコレで十分。全然固くなってない。

 

そのまま鶏肉を茹でるとお湯が汚れちゃうけどこれはそんな心配もない。

 

低温調理で菌の繁殖なんかが心配な人はこっちの方がいいと思う。

 

低温調理器もいらないから手軽にできるし、冷めてもジューシーだし、コレはホントにすごい。

 

もっと味を染み込ませれば美味しさもアップするかも。

 

もう何回か作って研究してみたい。

 

今回は漫画のレシピを参考に15分湯煎したけれど

recipe.rakuten.co.jp

こちらのレシピだと5分でいいと書いてある。そうなるとさらに楽。

 

まとめ。

ポリ袋レシピは災害時にも美味しいものを食べられるようにと考案されたとか。でも、日常に取り入れるとめちゃくちゃ時短になるし、何より簡単すぐる。

 

コレは年末に家族に振る舞いたくなった。

 

注意点として使うポリ袋は料理に使える厚みがあるものを使用すること。

有名なのだとアイラップだけど、こいつは高いので、スーパーを探せば料理用に使えると書いてある安いやつがあるのでそれでやって。

 

世の中にはまだまだ発見があるね。

 

楽しい。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

 

レシピ本も欲しくなった。 

簡単! おいしい! ポリ袋で作りおきレシピ (TJMOOK)

簡単! おいしい! ポリ袋で作りおきレシピ (TJMOOK)

 
はなまる時短ごはん: いただきマス幸せごはんシリーズ (まんがタイムマイパルコミックス)

はなまる時短ごはん: いただきマス幸せごはんシリーズ (まんがタイムマイパルコミックス)

 

 

広告