タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

松屋の和風タルタルチキンがいまいちだったので、怒りのチキン南蛮を作った。の巻。

松屋の和風タルタルチキンがいまいちだったので、怒りのチキン南蛮を作った。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

みなさんは外食は多いですか?takuoはコスパの観点からあまり外食はしません。takuoは新商品マニアですから、そりゃお金があれば毎日でも新商品食べたいところですけど、そうもいかない。とはいえ、たまに気になる新商品ってあるじゃないですか?そんな商品にガッカリさせられた場合、どうしますか?

 

takuoは自分で作ります。

 

気になって食べたのは松屋の和風タルタルチキン定食。

和風タルタルチキン定食発売!|松屋フーズ

コレです。仕事中なので単品で。松屋って単品でもみそ汁つきませんでしたっけ?久しぶりで忘れた。昔はついてた気がするけど。

 

コレが、しょっぱい……もちろん飯をガッツリ食うためのおかずなのでわかってるんですけど、それにしてもしょっぱい。そして香ばしさも無い。定食にしなかったtakuoはダメなやつだった。

 

しかし少し前に食ったカレーのときもそうだけど、

takuo.hatenablog.jp

松屋さんって焼きめつけるってのはやらないのね。オペで差がでちゃうから湯煎なのかな。でも、厨房からはジューって音聞こえるんだけどなぁ。鶏肉焼きめつけなきゃ魅力半減じゃね? 

 

まぁ、そんな感じで、松屋の和風タルタルチキンに満足できなかったので、自作することにした。

 

作ったのはチキン南蛮。

いや、和風タルタルチキンちゃうんかーい!

 

そもそもtakuoが食べたかったのはタルタルソースだったんだ……

 

そしてタルタルソースを食べるチキンといえばチキン南蛮だろ、常考。

 

そんなわけで、鶏胸肉2枚にから揚げ粉をつけて、フライパンに少し厚めに油を敷き、じっくりと表面がカリッカリになるまで揚げ焼き。

 

次に予熱で分厚い鶏胸肉に火を通しつつ、甘酢ダレを作成。

うちにあった赤酢、醤油、砂糖で甘酢ダレを作る。

タルタルソースはたっぷりと玉ねぎのみじん切りを入れ、たくあんのみじん切りもまぜ、ゆで卵もみじん切りにし、塩コショウ、お酢で味を整えた。

 

悔やむべきは卵が1個しか無かったこと。3個ぐらいモリモリにしたかったぜ。

 

そんなわけで、勢いで作ったチキン南蛮がこちら。

 

どん!

アップでポン!

ドアップでぽん!

 

味としては大満足。表面カリカリ。中はやわらか。分厚い鶏胸肉だけどパサパサにはなってない。甘酢ダレもタルタルソースもいい感じ。

 

ただ、鶏胸肉じゃなくて、鶏もも肉の方が自分の好みのようです。もっとガツンと行きたいようです。そりゃ、やせんわ……┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

勢いでチキン南蛮を作って食べた話でした。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

日本食研 から揚げで作る チキン南蛮 90g×4袋

日本食研 から揚げで作る チキン南蛮 90g×4袋

 

戸村本店 戸村のチキン南蛮のたれ 400g

戸村本店 戸村のチキン南蛮のたれ 400g

 

チキン南蛮(宮崎県産鶏もも肉)4食入り

チキン南蛮(宮崎県産鶏もも肉)4食入り

 

 

 

広告