タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

もつマニア。淀屋橋でもつマニア丼を食す。2019-2020年末年始録その3。

もつマニア。淀屋橋でもつマニア丼を食す。2019-2020年末年始録その3。

 

こんにちは、takuoです。

 

ポンガラカレーで初スパイスカレーを食しましたがますますわからなくなったtakuo。その足で淀屋橋へ向かいます。

 

takuo淀屋橋まで歩く。

阪急三番街地下のポンガラカレーを食べたあと、そのまま地下を南へと下ります。東梅田を越え、大阪駅前第4ビル、大阪駅前第3ビルの地下を歩いていく。takuoがここをよく歩いてた頃はPCのパーツショップや金券ショップ、古本屋、小さな飯屋などがたくさんありました。今は見る影もなく金券ショップだけが目立ちました。

 

梅田新道の交差点をくぐって地上に出ると、かつては東映会館のあったところ。よく映画を見に来たものです。

 

ズンズン御堂筋を下ります。堂島川の手前の喫煙所にはたくさんのスモーカーたち。関西は東京に比べて喫煙者にはやさしい。東京にはタクシーの運転手が休憩中に車内でタバコを吸ってたり、公園横でタバコを吸ってたりするとそのタクシー会社にクレームをつける人間がたくさんいます。takuoは仕事中にタバコを吸うことはありませんが、この監視している感が東京の息苦しいところだったり。

 

そんなことを考えながら土佐堀川も越えて淀屋橋へ。信号5つ目当たりを左に。次の目的地へ到着です。

 

もつマニア。

tabelog.com

もつマニア (【旧店名】かしら屋) - 淀屋橋/もつ焼き [食べログ]

もつマニア (@kasiraya) | Twitter

もつマニアさんはついたーで流れてきた画像がうまそうでフォローしたら大阪のお店だったので、帰阪時に行きたいと思ってたお店。

 

お店は雑居ビルの1階の奥の方に。

ギリギリ12時になるぐらいに到着したら、すでに満席で前に1人並んでた。

その後にも何人か来て並んでるのをわかると諦めて帰る人もいた。その日はまだ仕事納め前だったので、ビジネスマンのランチタイム。逆に言うとビジネス街なので休みには来れない店。店員さんの案内待ちだったが、ランチタイム時は奥に臨時の場所があるようでさほど時間がかかることもなく奥に通された。物置に無理やり席を作った感の場所。takuoのあとも次々とそこにお客さんが通される。

 

奥に行く前に注文を聞かれ「もつマニア丼」をチョイス。ご飯の量を聞かれ「普通で」と答えたら「普通でいいの?」と聞かれた。大柄ですが、すでにカレーを食べてるんでねw

 

お茶はセルフ。グラスはあったが、takuoの席にはピッチャーがなかったので、あるところから拝借して注ぐ。天井近くにかけられた液晶テレビでは関西の番組。聞こえてくる言葉も全部関西弁。帰ってきた感があるわぁ。さすがにここでは外国語はきかなかったw 10分ぐらいで着丼。

 

着丼。

内容はもつマニア丼。サラダ。味噌汁。生卵。

もつはよく煮込まれており美味い。くさみも無し。噛み切れないとかもない。量的にはこれの倍食べたいぐらい。味変で黄身を乗せるとさらに美味い。東京と違って塩分は立ってなくてマイルド。やや甘めだったので一味か辛子があればなおよかった。

 

丼にしては小ぶりだったのであっという間に完食。待っている人もいるだろうで、そそくさと店をあとにした。

 

つづく。

広告