タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

バイクにアルミテープを貼り付けてみた結果……の巻。

バイクにアルミテープを貼り付けてみた結果……の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

さて、前のエントリでバイクにアルミテープを貼り付けてみると言いましたが、つけてみました。

 

 

 

こんな感じ。

 

とりあえず、貼れるところにいろいろ貼ってみました。もともとこのアルミテープ理論は走行中に貯まる静電気をアルミテープを使って放電するというものです。そのことによって本来の力が発揮できるようになる、と。

 

で、実際にどうだったかというと……

 

変わった。

 

変化なんてわかるのかと思ったが、かなり変わった。

www.youtube.com

変わったと思う部分。

エンジン音が静かになった。

takuoの乗ってるグラストラッカーは2000年発売のバイクで、エンジン音がけっこううるさい。始動するときにはチョークを引いてエンジンをかけるときに特に。今のバイクみたいにフューエルインジェクションではない。

 

それが、チョークを引いてエンジンをかける時の音がかなり穏やかになった。それは走ってるときも同様。アクセルを開けた時の音がやわらかくなった。

 

振動が減った。

アルミテープを貼った翌日、海ほたるへ行った(そのうちアップ予定) その際の高速走行時の振動がだいぶ減った。風防から上がってくる風が当たる感じもマイルドな感じに。車体全体のブレが落ち着いてる感じ。

 

まとめ。

まぁ、プラシーボかもしれないけど。

 

100円で試せるのでやってみて!

 

面白いので、時間をみつけてもっといろんなところに貼ってやりますよ!

こっちはアルミ放熱を期待して貼ってみた。4K360°動画を撮ると熱暴走するので。 

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

www.youtube.com

3M 導電性アルミ箔テープ No.AL-50BT 25mm幅x3m

3M 導電性アルミ箔テープ No.AL-50BT 25mm幅x3m