タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

年越しそばに食べれなかった『そば政』の蕎麦を食べてきたよ。の巻。

年越しそばに食べれなかった『そば政』の蕎麦を食べてきたよ。の巻。

 

 こんにちは、年末ジャンボが3300円当たってたtakuoです。一昨年の有馬記念並のプラス。おまけに原付バイクをバイク屋に持って行ったら、代車も貸していただけて、新年早々ラッキーだとポジティブシンキングです。

 

 で、代車で動けるようになったので、米を買いに行くついでに蕎麦を食べてきました。

  訪れたのはこちら。

 『そば政』さんです。

そば政 (六町/そば) tabelog.com

 

 そば政さんはtakuoがたまに行く蕎麦屋さんです。本当なら週一ぐらいで通いたいところですが、takuoの勤務時間が特殊なのと、土日は休みで営業時間が朝の7時半~15時。さらには昼過ぎには売り切れで終了のことが多いので、なかなかタイミングが合わないんですね。

 

 こちらは路面店蕎麦好きの間では有名のようでアクセスがあまり良くないのでようやく行けたというブログエントリもちらほら見つかります。

 

 ご夫婦二人で切り盛りしていますが、無駄のないオペレーションで次々と蕎麦ができます。

 

 こちらが天もりそば490円。東京でこのクオリティで490円。しびれます。

 

 ここのそばの特徴は蕎麦がなが~いのとスルッと入っちゃうのどごし。そして、普通盛りでこの量。大盛りを頼むと腹がパンパンになります。東京らしい濃いかつおのツユにつけていただきます。

 

 そして、天もりそばを頼むと出てくるこのでかいかき揚げ。takuoが初めて行った当初、7年前ぐらいでしょうか?、は使われているイカがいまいちで安物感があったのですが、4年前ぐらいからですかね、それも解消されて完璧なかき揚げになり、ますますハマることになりました。

 

 路面店だからといって、茹で置き、揚げ置きではなく、回転が早いのでそばはいつも茹でたて、かき揚げも注文してから揚げるので揚げたてさくさくあつあつです。

 

 そば湯もひとりひとりに急須で出していただけます。

 

 そばの風味はほぼ感じませんが、のどごしを楽しむソバなので無問題。これが490円で食べられるんですから、人気になるのは当然です。今回は11時半ぐらいに行けたので、ほぼ待ち無しで座れましたが、12時になると混みますので、できれば朝とかの方がいいと思います。

 

 本当は年末の休みの時に訪れたかったのですが、バタバタと機会を逃して本日となりました。

 

 こういった店は店主に何かあると終わってしまいますので、いつまでも元気でと願わずにはいられません。今年も食べられてよかった。

 

 以上、takuoが東京で何度も行く数少ないお店『そば政』さんのご紹介でした。

 

  お近くに寄られた際にはぜひ!

 

 といってもタイミング厳しいですがw

 

 それじゃ~ ノシ