タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

ざっくりと『やばいTシャツ屋さん』と『amazarashi』について書いてみる。の巻。

 

こんにちはtakuoです。

 

今年に入ってYoutubeでほとんど曲をあさってません。あいかわらずポッドキャストを聴いてるというのもあるんですが、久しぶりにCDを借りましてそれを聴きまくってる。それが『やばいTシャツ屋さん』と『amazarashi』です。

 

前振り。

やばいTシャツ屋さんを知ったのはこの辺り。

takuo.hatenablog.jp

 

amazarashiはこのあたり。 

takuo.hatenablog.jp

 

で、普段は気に入った曲だけを聴いて満足するtakuoなのですが、どうしても他の曲も聴きたくなって久しぶりにゲオに行きましたわ。

 

借りたのはこちら。

We love Tank-top

We love Tank-top

 
Galaxy of the Tank-top

Galaxy of the Tank-top

 

 

 amazarashiはこちらをレンタル。

地方都市のメメント・モリ

地方都市のメメント・モリ

 
千年幸福論 

千年幸福論 

 

 

CDレンタルがまだ存在していて良かった。もうほとんど消えかけっぽい。というかレンタル屋がだいぶ淘汰されてきている。

 

 

やばいTシャツ屋さんにドハマリ。

ヤバイTシャツ屋さん OFFICIAL WEB SITE

演奏が割と本格的だけどキャッチーな曲。そしてどうでもいいと思わせる歌詞。どうでもいいと思わせといて内容が完全にないわけじゃない。そこのバランス感覚が素晴らしい。

 

 ヘヴィロしてる曲。

あつまれ!パーティーピーポー

あつまれ!パーティーピーポー

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

レッドブルでウオッカ割って飲んで吐いた女w ストロングゼロに通ずるわぁ。 

ヤバみ

ヤバみ

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 英語で歌ってみたけどあんまし意味ないよ。 

Tank-top in your heart

Tank-top in your heart

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
無線LANばり便利

無線LANばり便利

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

無線LANで曲作る発想。 

眠いオブザイヤー受賞

眠いオブザイヤー受賞

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

敷布団onオレon掛け布団。今年度最高のミルフィーユ。 

とりあえず噛む

とりあえず噛む

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 歌詞で咀嚼て初めて聴いたわ。

ベストジーニスト賞

ベストジーニスト賞

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ジーパンパンジーパンパパパパン。  

週10ですき家

週10ですき家

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Universal Serial Bus

Universal Serial Bus

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

どれも曲がキャッチーでいくらでも聴いてられる。歌詞がどうでもいいから飽きない。そんなわけでやばいTシャツ屋さんばかり聴いています。テンションあがるし。 

 

 

系譜としては打首獄門同好会に近いのかも。 

www.youtube.com

打首獄門同好会より若くてセンスで曲書いてる感じ。どの辺りまで疾走していくのか楽しみだけどセンスで勝負してそうなので飽きたら解散しそうで怖い。 

 

 

amazarashiも借りた。

amazarashi official HP

逆に少し前の雰囲気をまとってるのがamazarashi。

 

amazarashiは系譜としてボーカロイド、ニコ動で作られてきた少し頭いい系の苦悩を歌う感じ。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.comwww.youtube.com

amazarashiはYoutubeで見つけた2曲以外ははまらなかった。

 

amazarashiの方はやばいTシャツ屋さんと違って世界観が強すぎてオッサンにはちょっと無理かも。さすがに詩の朗読的なんは求めてない。でも、それが売りのようなので仕方ない。 

 

amazarashiは青森出身で地方からの叫びのようなものを感じる。この辺りを拾えるメディアを見つけられればいいんだけど。

 

関西にいたらまだ関西独自の文化をキャッチアップできてたかもしれんが、東京にいるし、テレビ見ないしなかなか。

 

ただでさえもネットに流れてくる情報も東京近辺のものが多いし、表現している人もやはり都会が多い印象。もっと地方の声が聴けるといいんだけど、東京に住んでいる以上無理ゲーか。 

 

 id:PARMさんのこの前のエントリ。

parm.hatenablog.comこんな感じで、地方の若者向けの番組をキャッチアップできたら面白いんだけど、そもそも若者はラジオを聴かないのだろうな……

 

amazarashiは狙って世界観を作ってる感があるので、長く続きそう。

 

終わりに。

珍しくヘビロテして聴いてるので、エントリしてみました。

 

こんなエントリして世間で大流行してたら笑うなぁ。

 

情弱乙w

 

takuoみたいなにわかだけでなく、興味湧いたらほかのエントリも見ればもっと知れるかもよ?

ヤバイTシャツ屋さんに関するブログ記事まとめ

amazarashiに関するブログ記事まとめ

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

takuo.hatenablog.jp