タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

『Fire HD 8』を手に入れたらやるべきたった1つのこと!Google Play Storeをインストールせよ!の巻。(追記有り)

『Fire HD 8』を手に入れたらやるべきたった1つのこと!Google Play Storeをインストールせよ!の巻。(追記有り)

『Fire HD 8』が届いたので開封して、サクっと設定した。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

さて、前回『Fire HD 8』を購入の経緯をエントリしましたが、実機が届いたので、紹介と設定などを書いてみます。

 前回のエントリはこちら。

「Fire 7」のバッテリーが完全にヘタったのでNewモデルの「Fire HD 8」を注文したけど、プロジェクターが気になっている。の巻。  takuo.hatenablog.jp

 

 

サクっと開封。 

要領はもちろん16GB。

内容物はこんな感じ。

『Fire 7』と並べてみました。

表示はこんな感じ。

 

『Fire 7』と『Fire HD 8』のインプレッション。

1.重い。

『Fire 7』がオモチャかっていうぐらい軽いので『Fire HD 8』のズッシリ重い感はちょっとツライ。もちろん通常使う時はぶら下げて使うので気にはならないのだが、電子書籍をベッドで寝転んで読もうと思ったらツライ。顔に落ちてきたら痛そう。

 

2.横のベゼルが狭い。

コレはtakuoの使い方限定だろうけど、クリップを挟むのにやや苦労した。すべり止めをかませているので落ちはしないのだけどちょっと心配。

 

3.良いスピーカーの恩恵。音量がでかい。

『Fire 7』の時はシンクで水出しながらだと音が聞こえづらかったのだけれど、『Fire HD 8』だと音量MAXにしたらけっこうでかい。コレはありがたい。

 

4.画面の綺麗さは大して変わらない。

綺麗さは上がってるんだろうけど、劇的ではない。まぁiPadとか見慣れてるしな。

 

 

5.起動画面がきれい。

『Fire 7』だと広告表示されるけど、『Fire HD 8』はきれいな風景がランダムに表示される。その代わり通知エリアに広告みたいなのが出てはいる。

 

とりあえずそんなとこ。

 

また帰省時にまた使い心地を確認します。

 

追記)

6.バッテリーの充電が遅い……?

高出力の充電器で充電してみたけど、結構時間がかかった。急速充電に対応してないにしても遅い…… 純正ケーブルで充電しなかったせいなのかな……? 次回は純正ケーブルで試す。

 

7.Wi-Fiの速度が遅い……?

コレは複数要因があるのでなんとも言えないけど、アプリのダウンロードにかなり時間がかかった。Wi-Fiはacに対応してない旧規格だからかな……? 

 

『Fire HD 8』が届いたら、しておきたいこと。

Google Play Store をインストールする。

 

『Fire 7』の時は以下の方法でアマゾンストアにないアプリをインストールしていました。 

Kindle Fire に Amazon App ストアに無いアプリをWi-Fi共有を使って入れる方法を説明するよ!の巻。 takuo.hatenablog.jp

 

ところが今では『Google Play Store』をインストールできるようなので、そちらを実行。

 

今回takuoはこちらのサイトのエントリを参照させていただきました。

fire-tablet.cyberwiz.net

 

本日購入した『Fire HD 8』でも有効でした。

 

その結果、こちら。

Google Play ストアをインストールできたので、『Google Play ブックス』と『楽天kobo』をインストールして電子書籍端末として自分の購入したモノを読めるようになりました。

 

人によってはここにNetflixやHuluやGyaOなんかをインストールして映像端末として機能させるのもいいかと思います。

 

あと、グーグル日本語入力も入れました。

 

以上、『Fire HD 8』をザクッと設定完了です。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ 

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 
Fire 7 タブレット (Newモデル)  8GB、ブラック

Fire 7 タブレット (Newモデル) 8GB、ブラック