タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

takuo、初めてのメルカリ。の巻。

takuo、初めてのメルカリ。の巻。

 

こんにちはtakuoです。皆さんはメルカリを使ったことがありますか?一時期ニュースなどで話題になってましたね。takuoもメルカリの存在自体はできた当初から知っていて、会員登録自体はしていたのですが、特に欲しいモノがあるわけでもなく使ってはいませんでした。またなにか欲しい商品があったとしても調べるのはほとんどヤフオクでした。

 

それが今回、たまたま昔から欲しかった商品がGoogle検索で引っかかってきて、それがメルカリに出品されているだったので初めて取引をしてみました。

メルカリの簡単さにビックリ!

どんなアプリでもそうですが、最初に個人情報を登録するなどの手間はどうしてもかかってしまいます。しかし、メルカリではだいぶ簡略化されていました。

 

一番びっくりしたのは、クレジットカードの登録時にカメラ機能を使ってクレジットカードの番号を読み取ってしまうということでした。もちろん最近のサービスなのでもしかしたら他の所でも当たり前になっているのかもしれませんが、takuoは初体験だったのでかなりびっくり。こりゃ便利だわいと感心してしまいました。

 

takuoが欲しかったモノとは…… 

takuoが欲しかった商品は、既に絶版になっている『クロスワード辞典』というものです。

こちらは絶版になってからすでに何年も経っていて結構なプレミアム価格がついていることが多いです。元々の定価が4500円なのですが amazon だと10000円ぐらいで売られていることが多いです。

クロスワード辞典
by カエレバ

 

注)今見ると去年辺りから値下がりしていたようです。

 

そんな商品が2600円。しかも送料は出品者負担。さらに今回ならメルカリのポイントが300ポイント使えたので合計2300円!と言うかなりの安値で購入することができました。

 

 

今までヤフオクは長年使っているので個人取引には慣れているのですが、メルカリはヤフオクよりもさらに簡単でスピーディーになってるのにすごくびっくりしました。

 

コレが今の感覚なのかっっっっっっ


取引終了から商品を受け取るまでの流れも早かった。

 

今回の取引では月曜日に商品を発見、落札。

 

クレジットカードで支払い完了。

 

送料も向こう負担なのでここまでが落札者の一連の流れになっており、その時間は10分もかかりませんでした。

 

ここからは相手の反応待ちなのですが、出品者さんの反応もほぼリアルタイムで30分もかかっていませんでした。

 

出品者さんにはその日のうちに発送していただいたようで、翌日の火曜日には商品を受け取っていました。

 

これは amazon プライムのお急ぎ便なみです。このスピードが個人間取引で行われていることにさらにびっくりしました。

 

そりゃメルカリ流行るわ。

 

発送サービスの方も工夫されていて、メルカリの提携している配送サービスを使うと出品者さんの情報は落札者の私には分からないようになっていました。

 

発送する場合もメルカリの提携サービスだと店頭でQRコードを読み込ませるだけで宛名などの書き込みは全て自動でやってくれるようです。

 

まとめ。

 

今回初めてメルカリを使用してみて、かなりストレスフリーのサービスだと思いました。

 

最も逆にサービスがストレスフリーだということは気軽に取引している人が多いということ。結構独自のルールや値下げ交渉などそちらがめんどくさそうではありました。

 

そしてあまりにも簡単なのでニュースで取り上げられているような怪しい取引にこれからも使われることになるサービスではあるなぁと感じました。

 

もしまだメルカリを使ったことがない人がいたら一度使ってみることをオススメします。

 

takuoはこれから何か商品を探す時にヤフオクだけではなくメルカリも選択肢に入れることになるでしょうね。

 

そんな感じ 。

 

それじゃ~ノシ