タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

広告

電気とガスの会社を変更した。の巻。

電気とガスの会社を変更した。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

コロナ禍の折、様々なことを見直してるtakuoです。前回のアップデートで別記事にすると書いた電気とガスのお話です。

 前回のエントリはこちら。

takuo.hatenablog.jp

 

節約できるところは節約しようということでいろいろ見直しているtakuoです。そんななかで、電気とガスも見直しました。

 

 

 電力の小売全面自由化。

2016年に電力小売が全面自由化されました。コレまでの地域の電力会社ではなく、様々な電力会社を選べるようになりました。

www.enecho.meti.go.jp

その当時に一応調べはしたんですが、takuoは1日おきに仕事という変則なため、いろいろ調べてはみたんですが、そこまで安くなることがなかったために、変更しなくてもいいかという結論に。

 

しかし、現在は少しでも安くしようということで再検討することにしました。

 

 

最初は楽天でんきに変えようとしたが……

takuoは楽天経済圏にどっぷり浸かっているので、当然ながら最初は「楽天でんき」に変更しようとしました。

 

energy.rakuten.co.jp

しかし、楽天でんきの契約は【30A】からで、うちの部屋は【20A】なので、契約できない!

 

f:id:e-eiga:20200829043140p:plain

 

 

(´・ω・`) なんてこったい。

というわけで、楽天でんきはあきらめる。楽天以外の選択肢は考えてなかったので、とりあえず比較サイトなどで調べることに。

 

電力会社比較サイト。

 

比較した結果、【ENEOSでんき】に決定。

www.eneos.co.jp

決定したポイントは【都市ガス】とまとめられるから。実はこっちは知らなかったのだ。

 

 

実は都市ガスも自由化されていた。

電気から遅れること1年。2017年に都市ガスも自由化されていたのだ。 

www.enecho.meti.go.jp

なので、タイミングよく、またコンボでのメリットもあるようなので、【ENEOS都市ガス 】も契約することに。

 

 

まとめ。

正直、takuoの現在の生活パターンではあまり安くはならない。東京電力の料金プランだと夜だけ安いとか昼間が安いとか土日が安いというスタイルが多い。なので、全体的にやや安いプランならどこでも良かった。楽天がベストではあるが、残念ながら対象外。というわけで、ENEOSでんきにしたわけだが、コレから生活スタイルも変わるので、また折を見て検討したい。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ

 

 

電力比較。 

都市ガス比較。 

価格.com - ガス自由化のプランをまとめて比較

プロパンガス比較。 

プロパンガスはホントに会社を変えると値段がかなり変わるので検討をオススメする。 昔はラジオライフに書かれるようなライフハックだったw

広告