タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

鼻うがいのススメ。の巻。

 鼻うがいのススメ。の巻。

 

こんにちはtakuoです。

 

夜は随分涼しくなってきました。季節の変わり目で風邪などひいていませんか?takuoは仕事柄いろんなお客さんを乗せるので、風邪をもらいがちです。コレを書いている今もちょっと喉が痛い。

 

そんなtakuoが実践している健康法(?)に鼻うがいがあります。

  

鼻うがいとは……?

 

文字通りうがいと同じように鼻腔を洗浄するものです。以前から花粉の季節にはハナノアを使っていましたが、どうにもコスパが悪い。 

ハナノア 鼻うがい 300ml
by カエレバ

 

そこで毎度おなじみ iHerbで調べてみると

jp.iherb.com

器具と個別パックになった塩が50袋で1000円程度で売られていたので、こちらを購入し使用しています。

 

Amazonにも同じ会社の日本語バージョンが売られていますが、 

Nasaline(ナサリン)専用 精製塩 50包入
by カエレバ

 器具とのセットが無いんだよなぁ。

 

鼻うがいをするとココが良い。

1.鼻詰まりもすぐに治る。

takuoは気管支系が弱いせいもあり、通年を通して鼻詰まりになることが多いです。しかし、鼻うがいをするようになってからはだいぶ改善しました。

 

起床した時に鼻詰まりしている場合でも朝のシャワー時に鼻うがいをすれば、出勤する頃には解消されています。

 

2.鼻くその量が減る。

takuoは車を運転している時間が長いので、その分排気ガスを吸ってる時間が長い。そのせいか仕事終わりにはけっこうな感じで鼻くそが溜まっていました。しかし、鼻うがいをするようになってからはその量が激減しました。

 

この理由は不明。 朝鼻うがいして24時間して帰宅した時の鼻くそが少なくなっている。ということは鼻の汚れのキャパオーバーの結果としての鼻くそがでていないということなのかな?

 

まあよくわかりませんけど、実感として帰宅時に鼻の穴に汚れが溜まっていないということです。

 

最近はビオフェルミンを混ぜて鼻うがいをしている。

 

鼻うがいを検索してた時にサジェストでビオフェルミンと出てきたので、調べたら、鼻うがい時にビオフェルミンを混ぜることによって鼻腔内で雑菌の繁殖を予防する効果があるらしい。 

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS細粒 【指定医薬部外品】
by カエレバ

ということでビオフェルミンを入れて鼻うがいをしている。効果のほどはよくわかりません。鼻うがいを始めたのが花粉の季節が終わってからなので、コレから冬にかけて効果が実感できればと思います。

 

ビオフェルミンに変わるプロビオティックス商品がiHerbに無いのが残念。今のところビオフェルミンが高コスパとなっています。

 

ビオフェルミンは通常の使い方だとtakuoはあまり効果が無いんだよなぁ。

 

以前、ヨーグルトを山ほど食べた結果、takuoに適しているのはBifixと判明しているので、食べる方はこちらをANOVAで密造して食ってます。 

takuo.hatenablog.jp

 

iHerbでプロビオティックスの商品もいくつか試したことあるけれど、乳酸菌やビフィズス菌は人によって合う合わないがけっこうある。その辺り自分の腸内フローラに合うものを見つけるのはなかなか大変。

 

まあビオフェルミンは腸内フローラじゃなくて、鼻腔内フローラなんだけど。

 

話がそれた。

 

終わりに。

てな具合に、takuoは鼻うがいをしています。鼻の調子が慢性的に悪い人は一度試してみてはいかがでしょうか? 

 

もし、初めて鼻うがいする場合はぐぐってやり方とか参考にしてね。下手なやり方だと中耳炎とかになるみたいなので。

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ