タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

グーグルドキュメントを使えば多言語も表示できるし、音声入力もできるのでテキストエディタソフトが要らなくなる。の巻。

グーグルドキュメントを使えば多言語も表示できるし、音声入力もできるのでテキストエディタソフトが要らなくなる。の巻。

 

こんにちは、takuoです。

 

さて、みなさんはテキストエディタは使っていますか?takuoは少し前まで『Cresent Eve』というソフトを使っていたのですが、今はグーグルドキュメントに乗り換えました。結構使えるので、今回はグーグルドキュメントをおすすめするエントリを書いてみます。

 

 

そもそもなぜテキストエディタを諦めたのか……?

 

まあ今時、文章を書くためにテキストエディタなんて使ってる人ってそんなにいないんじゃないだろうか?はてなブログだって見たまま入力できるわけだし。

 

とはいえ、はてなブログの入力は処理がけっこう重かったりする。長文を書いて長時間編集しているとメモリが限界を超えるのかどうかしらないが、挙動が怪しくなってくる。そこでフリーズしたものなら文章が消えてしまう。一応はてなブログのバックアップ機能もついてるのだけれど、何回か全部消えてしまったことがある。

 

なので、こまめに下書き保存はするのだが、いかんせん心もとない。テキストエディタならワードなどと違ってソフト自体が軽快だし、今の御時世フリーズすることもない。なので、ふつーに使っていれば特に問題は無いのだけれど、takuoの使い方が特殊なためにテキストエディタだと使えなくなるのだ。

 

お気に入り曲を紹介するブログエントリーを書く時に発生する問題。

毎月、誰にも頼まれてないのにtakuoの気に入った曲を紹介するエントリ。コレを書く時に自分の作ったプレイリストをコピーして編集するわけだけれど、その時にテキストエディタだと問題が発生する。

 

2017年4月のお気に入り曲と『YouTuber ヒカキン』と『SOUL'd out』の巻。 takuo.hatenablog.jp

下の画像は先日アップした際に編集したプレイリスト。

赤線の部分を見てもらうとわかるが、ハングル文字が???になってしまっている。しかも今回紹介した10cmは曲名に??を入れてるためにさらにややこしいことに。

 

ハングル文字以外にもロシア語やらトルコ語やらの文字も???になってしまう。以前はそれをはてなブログにコピペした後にまたYouTubeの該当ページからコピペして編集するというとても非効率的なやり方をしていた。

 

コレはめんどくさいと思ったので改善策をいろいろとググっていた。もともと『Cresent Eve』を使う前は『terapad+』を使っていた。そちらでも同様だった。『terapad+』の方ははてなブログが空白を改行すると勝手にHTMLで挿入する<p>・</p>というやつのせいで元に戻すと?がでまくるという症状や改行がウインドウサイズで行われないなどでいらついてたこともあり『Cresent Eve』に替えてみていた。

 

そんな感じで現状に不満を抱いては定期的になんか無いだろうかとググっていた。

 

グーグルドキュメントに気づく。 

で、ある時ハタと気がついた。あれ、ブラウザならマルチ言語表示できるわけだから、グーグルドキュメントならいけるんじゃね?と。

 

実際、ブラウザの多言語表示とグーグルドキュメントは多分別口なんだけど、閃いて使ってみたら、ハイ正解。

 

コレがグーグルドキュメントの表示。

きちんとハングル文字が表示されている。

 

で、コレは使える、と思ってグーグルドキュメントを使い始めた。

 

すると他のところでもグーグルドキュメントはいいところがあった。

 

自動的にバックアップを取ってくれる。

はてなブログはどういうタイミングで文章を保存してくれてるのかはよくわからないが、何度かフリーズして戻った時に◯分前のバックアップがあります。とかでいくらかは消失したけれど全文消失はまぬかれたことはある。

 

ひるがえって、グーグルドキュメントの方はこちらが打つのを止めるとそのタイミングでバックアップしてくれる。コレ、なにげにすごい。

 

文章書いてると。次はどうしようかと一瞬考える時にキーボードを打つ手が止まる。そしたらそのタイミングで保存してくれてる。思考が中断したところまで保存してくれる。さすがグーグル先生。

 

グーグルドキュメント、音声入力もできる。

音声入力の可能性を試す。の巻。 takuo.hatenablog.jp

去年のエントリで音声入力を試しました。その時は『Dictanote』っていうのを試して重いとかゆってた。 その時はいまいちだとゆってます。

 

ところがAIの発達で音声入力がいまめちゃくちゃ正確になってきています。去年はあれだけ恥ずかしいと言っていた『OK, Google』も今やスマホで検索する時はほぼコレ。慣れって怖い。もはや音声入力への障壁はだいぶ下がっている。

 

とはいえ、固有名詞(例えば『takuo』とか)はきちんと入らないし、ことわざを崩したりしても正しいことわざになってしまったりと完璧ではない。

 

が、今年に入って一気にレベルアップしてる。試してはいないけど、シリやコルタナもだいぶ改善されてるんだろうな。そうなると既存の音声入力ソフトは死に体だなぁ……

 

後は『へいしり』とは『おっけーぐーぐる』ではなく『コンピューター』で音声コマンドを入力させてくれと全世界のトレッカーは思っておるわけです。

 

ちなみにこのエントリはキーボードで打ってますけどねw

 

考えながら書くので、エントリ全部をというのは無理ですが、音声入力なら寝転んでアイデア出しなどには使えます。その時はGoogleKeepを使っています。

 

最後は少し脱線したけど、グーグルドキュメントは使いやすいのでおすすめです。 殆どの人はグーグルアカウント持ってる思うので試してみてはいかがでしょうか?

 

そんな感じ。

 

それじゃ~ノシ