タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

以前ヘヴィロテしていたSpace Oddityがデヴィッド・ボウイの曲だった。の巻。

以前ヘヴィロテしていたSpace Oddityがデヴィッド・ボウイの曲だった。の巻。

 

 こんにちは、バイクで出かけようとしたら雨がふりだしたので、電車で行こうと駅に着くと線路内立ち入りで電車がストップ、けっきょく家に戻りバイクで出掛けたtakuoです。

 

 

 世界的に有名なデヴィッド・ボウイが亡くなって、タイムラインやTumblrにいろいろ流れてきています。R.I.P.

 

 ただ、デヴィッド・ボウイの世代ではないこともあり、聴いたことある曲はそれこそLet's Danceを80年代コンピで聴いたぐらいです。

 

 

 ところがいろんな曲を聴いていくと、ひとつ大好きな曲がありました。それが、Space Oddityという曲。

 

 

 この曲は一時期自分のヘヴィローテーションだった曲で、今でもお気に入りの曲です。

 これがデヴィッド・ボウイの曲でした。

 

しかもWikipediaを見るとかなり初期の曲のようです。基本的に曲にしか興味がないのでこんな感じです。

 

デヴィッド・ボウイ - Wikipedia

 

 

で、この曲をどこで聞いたかというと海外ドラマです。

 

海外ドラマはたまに印象的な曲を挟んでくる。そして、それが心に残って、ドラマの内容は忘れても曲だけは聴き続けることになります。

 

 調べたら、WITHOUT A TRACE のシーズン3のエピソード22でした。なぜかそのシーンの切り取り動画があった。

 

 

WITHOUT A TRACE懐かしい。CSIシリーズと同じジェリーブラッカイマー製作ながら、地味。ひたすら地味に失踪者を探す。でも、もしかしたら生きているかもしれないので、時間がカギになったりもします。

 

調べたらシーズン7でファイナル。シーズン6と7は日本ではDVD出てないみたい。

 

そのかわり、GyaOでシーズン7をやっている!

gyao.yahoo.co.jp

Amazonプライムビデオに追加されないかなぁ…

 

 よく音楽でその当時のことを思い出すなんていう話があるけれども、人生においてほぼそんなことは無いtakuoでした。

 

 それじゃ~ ノシ

 

テンポ遅めが多い!2015年11月のオススメ曲。の巻。 takuo.hatenablog.jp