読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

ブラウザのSleipnirもFirefoxも重いのでVivaldiとIronを試してみた。巻。

レビュー レビュー-ブラウザ

ブラウザのSleipnirもFirefoxも重いのでVivaldiとIronを試してみた。巻。

 

 こんにちは、今日は休み中にタクシーの乗務員証の更新に行こうとしましたが、原付バイクのエンジンがかからず…… 近くのバイク屋に押して持って行くもバイク屋休み…… となかなか踏んだり蹴ったりのtakuoです。

 

 さて、みなさんはどんなブラウザを使っていますか?takuoが去年メインで使っていたのはSleipnirでした。

 

 しかし現在のバージョンになってから?でしょうか、やたらと固まることが増えたので、Firefoxに2ヶ月ほど前に乗り換えました。ところが、年末になりFirefoxの方もウェブページ上のJavascriptの処理が遅くなり、いろんなプラグインの読み込みがめちゃくちゃ遅くスクリプト停止しますか?のサインが頻発するようになったためにSleipnir、Chrome、Firefoxと適宜切り替えてだましだまし使っていました。

 

 なかなかブログ書くのにもストレスが溜まる感じで往生してたんですが、最近ニュースで新しいブラウザを見かけたので、これを期に試してみることにしました。

 

 新しいブラウザの名前はIronとVivaldiです。

GoogleChromeから余計な機能を取り払いさらに軽量・高速化したブラウザ「Iron」 gigazine.net

タブ開きまくりでも快適な超強力PC用ブラウザー「Vivaldi」を使いこなす技 ascii.jp

 

 

 まずは『Iron』をインストール

 

 最初に試したのは『Iron』でした。

SRWare Iron - The Browser of the Future www.srware.net

 

 こいつは全然ダメでした。公開が2015/12/23のクリスマスイブイブだというのに

インストーラーがXP、Vista、7までってどゆことやねん……こちとら8.1でそろそろWindows10にバージョンアップせなあかんなぁ、と思ってるところなのに。

 

 おかげでインストールも互換モードに設定してからのインストールとなりました。そのままだとこのPCではインストールできませんとでましたよ……

 

┐(´д`)┌

 

 で、とりあえずインストールはできました。ブックマークもFirefoxから移行できたので問題無し。

Sleipnirは国産ブラウザなので、これをメインに使っていた時はブックマークの移行がやたらとめんどくさかったのですが、Firefoxからだと超簡単でした。

 

 Ironにログイン、もしくはGoogleにログインできない。

 

 IronはChrome互換なので、Chromeの拡張が使えます。Iron自身もGoogleへログインしろと要求してきます。

 ところがこのダイアログにメルアドとパスワードを入れてログインボタンを押してもまったくログインできない…… 何度もメルアドとパスワードが消えて、この状態に戻ります。ホント……フィッシングブラウザかと疑うレベル…… やっぱり、インストーラーがWindows7止まりのせいなのか、Windows8.1ではちゃんと動作しないようでした。

 

 ので、すぐにアンインスコしちまいました。てか、GIGAZINEはインストールまでは記事で書いているけど使い勝手などは書いてないのはそのせいか…… と記事をあらためて見なおしてみると日付が2012年という…… ワシはなにでこれを見たのだろうか…… もしかしたらIronではなかったのか…… うーん…… とにかくIronはダメでした。

 

つづいて『Vivaldi』をインストールしてみた。

A New Web Browser for Our Friends – Vivaldi vivaldi.com

 

 インストールは問題なし。ブックマーク移行も問題なし。Googleログインは求められず。こちらもChrome互換なので、Chromeの拡張が使える。一部は正常に動作しないものもあった(ジェスチャーマウス系の挙動が少しおかしい)が概ねインストールできた。

 

Vivaldiは早い!

 

 最初のほうで挙げたASCIIの記事にある通り、早くて軽い。画像の赤い部分は開いてるページによって色が変わるという変な仕様。多分、ウェブページを見るにはいい感じなのかも。

 

 でも、Vivaldiのここがダメ

 タブの開き方。タブをたくさん開いても平気という謳い文句なのに、ブックマークのサイトを開こうと押すと、今開いているタブを上書きして表示しやがる……

 

 ┐(´д`)┌

 

 この辺りはSleipnirが優秀。常に新しいタブでブックマークだろうが検索だろうが開いてくれる。一方でFirefoxはブックマークは新しいタブで開いてくれるくせに、検索は今開いているタブを上書きするという謎仕様。おかげで、検索ボックスから検索する時はいちいち新しいタブを開かなければいけない…… そして、Vivaldiはどっちも上書き……

 

_| ̄|○

 

 なんだよ……

 

 さらに問題はこのエントリを書いてる時に発見。基本的に記事に載せる画像はGoogleフォトから貼り付けてるんだけれども、右のアイコンで貼り付けようと選択ウインドウを開くボタンを押してもポップアップしない。はてなブログを書くのは日課になっているのでこれはいただけない。Firefoxも複数回貼り付けを実行するとポップアップせずに固まることがあったので、この辺りははてなブログの実装の問題だろうか……?

 

 とりあえず、Vivaldiはブログエントリを書くのにはいまのところ適してないようだ。

 

 

結局、また複数使いになりそう……

 

 ホントにどれも一長一短なのがブラウザというものだ……

 

 フォントがきれいだからSleipnirを使いたいけど、画面が表示されなくなるし、Firefoxはスクリプトの実行が重くなっているので、ブラウザ閲覧では不向きだ。なので、通常のネット回遊の時はVivaldiブログ書く時はFirefox画像キャプチャはSleipnir(taberarelooが使えるので)という感じでまた複数使いかなぁ……

 

 ただVivaldiはまだベータ2なのでこれから良くなっていくだろうから、楽しみ。タブの上書きもChromeの拡張でなんとかなるはずなので、ちょっとしばらく使ってみるつもりです。

 

追記2016/01/09

 Vivaldi、ブラウザを閉じちゃうとそれまで開いていたタブが保持されず。これはつらい…… あと、マウスジェスチャの変更ができない……

 

 そんな感じ。

 

 それじゃ~ ノシ