タクドラtakuoの雑念 はてブロ

都内でタクシードライバーをやっているもてらじ村民のtakuoのブログです。食べ物、ポッドキャストの感想、つらつらと考えてることなどを書いていきます。Bloggerからお引越し

年末は炉ばた大将炙り家でいろいろ焼きまくった。の巻。DAY1厚めの肉&ハラミ編

年末は炉ばた大将炙り家でいろいろ焼きまくった。の巻。DAY1厚めの肉&ハラミ編

 こんばんは、takuoです。先ほど、実家に荷物を送ってきました。その中に炉ばた大将炙家も入っています。大晦日の焼肉で使おうという腹づもりです。

 

 さて、そもそも炉ばた大将炙家とはなんぞや?ということですが、こちらは岩谷産業が出しているカセットコンロシリーズのひとつです。

 

 

炉ばた大将 炙家(あぶりや)W | 岩谷産業 www.i-cg.jp

 

 インターネッツ界隈では去年末からケイス淀橋の兄(id:shi3z)の清水亮さんが炉ばた大将を使ったエントリを書きまくっていて、それに乗せられて購入した方が多くいたとか。

自宅で焼き鳥ができる究極のモバイルツール。そういうのもあるのか - shi3zの長文日記 d.hatena.ne.jp

takuoも気になってはいたのですが、その時は買わず。

 

 年末になってプレゼントの希望を訊かれた時に真っ先に思いついたのがコレでした。なので、自分では買わず、プレゼントしていただきました。

 

 で、うひょー (*゚∀゚) とばかりにいろいろ焼きまくっておりました。

 

DAY1 高めの牛肉を焼く。の巻。

 まず、最初に焼いたのは普段買わない高めの肉です。炉ばた大将に敬意を表して普段買わない高めの肉を奮発しちゃいました。(2回言った)

 

 国産牛の霜降り厚切り肉です。1,400円ですが、半額になったやつです。

 

 こちらも高級肉。最近良く見るアメリカ産プライムビーフのハラミです。100g328円とか。どんだけブルジョアか…… こちらも半額で手に入れました ヽ(=´▽`=)ノ

 

 炉ばた大将炙家(通称アブー)に火を入れます。一番初めなので金属とガスの色のコントラストが美しい(酔ってません)

 

 ガス口の上に鉄板があり、ここが熱せられて焼くのと同時にガス口に油などがかぶらないようになっています。

 

 それでは、これを焼いていきます。

 

 ちょっと興奮しすぎて、焼いている途中の画像を撮るのを忘れる始末 ┐(´д`)┌

 

 焼き上がりがこちら。

 切り分けたら、いい感じの火の入り具合に見えます。

 

 いい肉は塩でいただきましょう。

 

 ひひ

 

 ひひ

 

 うまっ

 

 うまーーーーーーーーーーい

 

 takuoは本当にうまいものを食うと笑ってしまうんですよね(きもい)

 

 ただ、美味いんですけど、ぬるい。火の入れ方が初めての器具なのでよくわからなかったので、とりあえず表面にやや焦げ目がつきそうなくらいに焼きましたがぬるかったです。これは今後も課題として残っていきます。

 

 

 次にハラミを焼きました。

 

 タレは戸村本店の焼肉のたれです。

 

 さっきの厚い肉と違い、薄いので焼けたら食べます。

 

 戸村の焼肉のたれにつけて。

 

 こちらはスタミナ源塩焼きのたれ。

 どっちもうまーーーーーーーーーーーい。

 

 はぁ……

 

 この世界を知ったら肉欲を満たす食べ放題の世界に戻れないかもしれん……

大柄の大罪。肉欲を満たしてきてきた。の巻。 takuo.hatenablog.jp

 

 

 続いて、ソーセージも焼きます。

 

 ちょっと肉がうますぎて、予定の肉量より追加してさらに焼きます。

 そして、これが肉の魔・法・陣!かなり貧素ですけど……

 ソーセージもパリパリに焼き上がりました。これまたうまー

 

 あと少しだけ……

 

で、この日は終了。

 

 いやぁ、直火の力を見せつけられました。フライパンで焼くのとは明らかに違う。脂の抜け方がいいというか。ただ一方で、厚めの肉は充分熱したフライパンで焼くほうがうまく焼ける気がしました。が、ここは要研究です。

 

 to be continued...



【送料無料】イワタニ 炉ばた大将 炙家(あぶりや)W シルバー&ブラック CB-RBT-W [CBRBTW]
by カエレバ

 

takuo.hatenablog.jp

takuo.hatenablog.jp

takuo.hatenablog.jp